ディズニーツムツムのニット&クロシェ 創刊号プーさんが編み終わりました!

下準備

まず編む前に準備をします。
何のためかわかりませんでしたが、編み始めていくうちになるほどと思いました。

黄色の糸は入っていたままの状態で、ピンク色のベビーピンクの糸は親指と小指で∞の字を書くように40回巻いたものを2つ作っておきます。
これは模様を編むときに分けておくと裏地に糸が渡るのを少なくすることができるのでこうするといいそうです。

大まかなところが完成!

ベビーピンクの糸で編み始めていくのですが、まず初めにつくり目を編まないといけません。

小学生ぐらいのときに棒編みをしたことはあるのですが、忘れてしまっています;。

ですが、スタートガイドにわかりやすく写真付きで解説がついていたので助かりました。

解説を読みながら編んでいくのですが、やぱり記号図をみながら編めるのがいいと思い記号図を意識しながら編んでみるのですが、ちょっとかぎ針編みよりもややこしいなと感じました。

編み方は表目と、裏目があり、奇数段を編むときには記号通りでいいのですが、偶数段を編むときには記号と逆の編み方で編まなければいけないのです。

記号図は表から見たときの記号なので、偶数段を編むときには裏側を向いています。
なので、記号も裏側から、つまり記号図と逆の編み方で編まないといけないみたいです。(ややこしい;)

苦戦しながら編んでいき、途中で黄色の色をたし、そしてもう一つのベビーピンクの糸をたし、とプーさんの柄を編んでいるときに3つの毛糸の糸が一緒になる時があり若干絡まりながらなんとか編み進めていきました。(うまくやると絡まらずにできるようなのですが、私には無理でした。)

なんだかんだで、最後まで編むことができました。

編み終わってよく見ると、目の大きさがバラバラ、あきらかに大きすぎる箇所が・・・。

まぁ、初めてといことで良しとしましょう。

刺繍をして完成!

編み終わりの段を伏せ止めして、裏側の糸始末をして次は刺繍です。

茶色の毛糸で刺繍をしていくのですが、解説にものっているし、スタートガイドにものっているので、なんとかすることができました。
写真と解説では理解できないところは公式サイトに動画があるのでそちらも少し参考にしました。

完成したのですが、解説にはできあがり寸法は約15センチ四方。
私の編んだものはどう見ても横長の長方形・・・・。
編むときの力加減が悪かったのか大成功とはいきませんでした;。

ちなみに裏側はこんな感じになりました。

なにはともあれ、創刊号の工程はこれで完了です。

本当は最後に白の糸で縁を編むようなのですがそれは2号で白の毛糸とかぎ針がついてくるのでそれで編むようになるみたいです。

2号以降編んでみてやっぱり長方形ではだめだと思ったら、編みなおしをしようと思います;。

シェアする

フォローする

ランキング参加中です。

 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ      
にほんブログ村 人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク